読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生のスタンプラリー

人生のスタンプラリー認定協会埼玉支部

チェケラ

ツイッターでつぶやいたけど忘れないようにまとめ直した話。褒めてほしい話と幸せについて考えて見ている話。

ものすごく褒めてほしいので自己申告します。
先日久しぶりに派手なフラッシュバックくらってパニック発作で動けなくて5ヶ月目にしてはじめて仕事休んだんです。その直後はものすごい凹んだんですけど、でも逆に考えたら抗うつ剤飲みながらでも4ヶ月間無遅刻無欠勤で働いてるってすごくないですか?
さらに褒めてほしいので追加で自己申告すると、パニック発作出た日にかなり強めのやばいときにだけキメる頓服の精神安定剤とその日の夜寝るために睡眠薬キメたんですけど、その精神安定剤睡眠薬も3ヶ月ぶりだったんですよ飲んだの。
すごくないですか?
いやこれマジ僕的にはめちゃくちゃ快挙なんですよ。2015年にうつ病になってパニック症になって倒れて仕事辞めざるを得なくなって、2016年にはASDのIQおかしいマンだのなんだの、わけわかんねえ、密度の高い一年ちょいを過ごしてきたわりには、ここ5カ月仕事も減薬も生活もめちゃくちゃ頑張ってると思う。だって本当に薬減ったんだよ!頓服も使わなくなってきたしさ。
僕やればできる子。
いやまじほんと生きてるだけで僕めちゃくちゃ偉いと思う。だって死んでないもん。早死にするけどまだ生きてるもん。薬なくなりはしないけど減ってるし。医療費は高いけどドリフェス!するくらいのお小遣いはなんとかなるし。
あの日、通勤中に倒れた日に比べたらめちゃくちゃ前進してる。偉い。ちょっとずつだけど、確実に一歩一歩を踏み出してるって自分で思える。僕偉い。

いちばん褒めてほしいのは!
自分が仕事休んだことややめられていた薬をまた飲んだことで自分を責めたり苛立ったりしてうつ病サイクルに入らずに、4ヶ月頑張ったことや、今生きてる自分を認められるようになったこと。前までの僕なら確実にここで落ち込んでたから。でも今は素直に明日の仕事たのしみって思うもん。不安がないわけじゃないししんどいけれど。でも楽しみだし働かせてもらえるのありがたいもん。
そう思えるようになったことが嬉しいなって。
すごいよね。人間のメンタリティや思考の回路って変えられるんだぜ。

ほんと各方面に頭上がらねえや。
ずーっと励ましてくれた人も、前の仕事辞める決意させてくれた人も、前のお店雇ってくれた人も、前のお店遊びに来てくれた人も、結局倒れそうになって辞退してしまったけれど応援してくれたお店の人も、今の仕事受かったの一緒に喜んでくれた人も、それからこの期間に一度でも僕と話したり遊んだりしてくれた人、心配してくれた人、褒めて応援してくれた人、ほんとみんなに感謝しかないし、なんとか恩返ししたい。

あほのこの言うことなのであほだなと思ってほしいんですけど、最近僕「幸せについて本気出して考えてみたら意外になくはないんだと気がつ」くことがすごく上手くなったんですよ。むしろなんでいままでこんなにラッキーなこと、ハッピーなことを当たり前って思っていたんだろう?ってなるくらい。
今日、中学のときの友達の結婚のお祝いで食事に行ったんだけれど、僕には幼稚園のときから小学校、中学、高校、大学ってそれぞれめちゃくちゃ大事な友だちがいて、その子たちがみんなそれぞれ何かあるとそのたびに声をかけてくれて、定期的に顔を見られるんです。
それってめっちゃありがたいし、当たり前かと思いきやまったくもって当たり前じゃないじゃないですか。人間関係なんて自然消滅させるの簡単なのに、連絡をくれる人がいるなんて。
ご飯は美味しいしさあ、趣味の話で盛り上がれる友達もたくさんいるしさあ、顔面偏差値85に謁見できるしさあ、多少混んでても電車に乗れるしさあ、薬飲まなくても眠れるしさあ、共通の趣味がなくても大好きな地元の友達いるしさあ、身体はバリバリ健康だしさあ、何もかもめっちゃありがたいなって。
まだまだほんとに越えるべきものとか戦うべきものとか立ち向かうべき自分自身とかいるんだけど、それでも確実に前に進めている自分をまずは褒めたいなって思います。
僕と仲良くしてくれる全ての人にたくさんいいことがありますように!いつもありがとうって言って回らないといけないなあって思います。

3月はいろいろある予感がしています。誕生日もくるし、いろんな決着がたぶんつきます。楽しく生きていきましょう。
ねむい。あした仕事たのしみ。おやすみ。